2022年7月28日木曜日

2022年秋学期 日本語パートナーの顔合わせ(8月スタート組)

あと約1ヶ月で36名の秋学期生がいよいよ日本にやって来ます!

その中で、来日に先立って、8月から日本語パートナーとの活動をオンラインで始めたいと希望した学生15名と、同志社大学・同志社女子大学のパートナーの学生との顔合わせが始まりました!

来日するまではオンラインで交流して、来日してからは対面とオンラインを併用した交流をしてもらう予定です。

秋学期生のみなさん、京都で待ってますよ〜!


京都で会いましょう!




2022年7月8日金曜日

募集開始!日本語ボランティア (2022年9月-12月期)

今年はいつもより少し早めに、秋学期(2022年9月-12月)の日本語ボランティア募集がスタートしました!

同志社大学・同志社女子大学のみなさんの積極的なご応募をお待ちしています。
詳細と登録申し込みは以下のURLからどうぞ!
 
2022年9~12月期 AKP日本語ボランティア登録フォーム

https://forms.gle/i9ZR6cTSuzkGEmXD7



同志社大学ホームページ上でも募集情報を掲載中です!
https://www.doshisha.ac.jp/news/2022/0705/news-detail-9031.html





2022年5月16日月曜日

2022年6-7月オンライン日本語パートナープログラム

今年も6〜7月のオンライン日本語パートナープログラムが始まりました!

この夏のプログラムは主に、秋からAKPに留学する学生を対象に行っています。活動がうまく行って、秋に同志社キャンパスで会えるといいですね!


More Photos ☟

2022年5月6日金曜日

卒業生訪問

今日は、2018年春学期にAKPに留学していた Joseph John Simons さん(バックネル大学)が、会話パートナーだった安井美稀さんと一緒に来てくれました。

Simon さんは今、岐阜県の核融合研究所にある総合研究大学院大学の修士課程で勉強しています。

AKPを離れてから4年経っても会話パートナーとつながっているのは嬉しいですね。


 お久しぶり!

2022年4月22日金曜日

AKP Talk Seriese 4: Temples and Shrines of Kyoto

最後のAKP Talk Series は、京都産業大学のキャサリン・ルドビック先生です。京都のお寺や神社が、コロナ禍にどう対応したかという、とても面白い視点のトークでした。今、神社が考えた、自分専用の柄杓がビジネスになっているそうですよ!


キャサリン・ルドビック先生



これでAKPオンライントークシリーズは終わりです。スピーカーの先生方、参加してくれた学生さん、どうもありがとうございました!

2022年3月30日水曜日

AKP Talk Series 3: Story of Kanji - from pictogram to Kyoto's street names -

第3回目のトークは、AKPの所長でもあるウィリアムズ大学の山本かすみ先生に、"Story of Kanji - from pictogram to Kyoto's street names -" というタイトルでお話いただきました。日本人がどのようにして、漢字やひらがな、カタカナを使うようになったかとか、京都の面白いサインや通りの名前などについて、日本語でお話しくださいました。

山本かすみ先生

日本語の1年生も頑張って参加しました!

 

2022年3月1日火曜日

AKP Talk Series 2: Kyoto in War and Peace - Bombs and Peace Museums

第2回目のトークは、オベリン大学のアン・シェリフ先生のトークで、Kyoto in War and Peace - Bombs and Peace Museums というタイトルでお話いただきました。京都に残されている、あまり知られていない平和に関する博物館や史跡などについて、歴史的背景とともに話してくださいました。

アン・シェリフ先生

勉強になりました!