2020年2月21日金曜日

第三回茶話会

今日は第三回目の茶話会でした。今回は、クラス代表のシャンボラさん(コルビー大学)が、始まりと終わりの挨拶をしてくれました。

AKP生たちは、同じくクラス代表のソダーバーグさん(ウェズリアン大学)が考えてくれた『京都のおすすめは?』『自分の文化の好きな行事は?』といったトピックで会話を進めていたようです。











京都のおすすめは聞けたでしょうか?

2020年2月4日火曜日

第3回 関西弁講座

今日は、第3回目の関西弁講座(春学期生は2回目)でした。

今回も講師は京都アメリカ大学コンソーシアムの西俣先生です。
まずは、前回の復習から始めます。

「行かない?」は関西弁で何でしょう?

京都には特別な場所の言い方があります。

上ル、下ル、東入ル、西入ル?? 

「寺町通三条上ル」お店が見つけられるでしょうか?






みんなも京都の案内ができるようになったかな?

2020年2月3日月曜日

節分茶話会

今日は2月3日節分の日です。AKPでも節分茶話会が開催されました。

ボードウィン大学のナザルコさん(右)が
節分について日本語で説明してくれました。

「鬼は外!」「福は内!」
鬼になってくれた学生のみなさん、ありがとう!

「きゃー」鬼は逃げます。

そして、恵方巻。今年の方角は西南西です。 

みんなどんな願い事をしたのでしょうか。食べ終わるまで、話せません。
「もぐもぐもぐもぐ」

そして、普通の茶話会が始まりました。

今年もいい一年になるといいですね。

👇More Pictures👇

2020年1月29日水曜日

春学期生のための関西弁講座

今日は春学期生のための関西弁講座でした。今回も京都アメリカ大学コンソーシアムの西俣美由紀先生が講師として来てくださいました。

「関西弁のイメージはなんですか?」

「め」は「めえ」になります。

みんなよく聞いています。

ちゃうちゃうちゃう?

共通語の尊敬語より関西弁の尊敬語のほうがやさしいかな?

共通語を関西弁にしてみます。できるかな?

学生たちも興味津々で、いろいろな質問が出ていました。次の関西弁講座も楽しみですね。ホストファミリーや会話パートナーに関西弁を使ってみてくださいね。





2020年1月24日金曜日

和菓子体験

今日は春学期の日本語科のフィールドトリップでした。みんなで上七軒にある「老松」という和菓子屋さんに行って、和菓子を作る体験をしました。

老松さんの入り口

みんな順番に手を洗い、消毒もして始めます。
熱心に職人さんの話を聞く学生たち

みんな真剣です。


「こなし」と呼ばれる生地に白あんを包みます。
上手に丸が作れました。

生地が乾かないようにきちんとカバーしておきます。

出来上がり!とても上手にできました。

最後にお抹茶と一緒に自分で作ったお菓子を食べました。
残りは箱に入れてお土産にします。

👇More Pictures👇

2020年1月21日火曜日

避難訓練

今日は避難訓練でした。

初めに先生の話を聞きます。「洪水」や「土砂崩れ」などの言葉を勉強しました。

そのあとで、実践です。
机の下にもぐったり、頭をかばんでカバーしたり、

机がない時は椅子にもぐったり、身を守ります。

本当はストーブやガスがついていたら消すんですが、
教室なので代わりに電気を消してみます。

さあ逃げましょう!

京都御所に逃げるんですが、ただいま信号待ち中

安全なところに移動しています

全員無事、御所の集合場所に到着しました。
みなさん、万が一の災害の時はここに集まりましょう。




2020年1月20日月曜日

第一回茶話会

今日は今学期になって初めての茶話会でした。AKP生も同志社・同志社女子大のボランティアの学生もたくさん参加してにぎやかな茶話会になりました。

みんな手伝ってくれて、スムーズに会がスタートできました。


話がはずみます。

楽しそう!






次回の茶話会は、豆まきをします。恵方巻も食べますよ!