2019年1月17日木曜日

第1回茶話会

今日は、春学期せいを迎えて初めての茶話会になりました。同志社のボランティアの学生も、顔なじみの人、新しい人、いろいろな人が来てくれました。



今日はなぜかみなさん、座って話していますね。



同志社の学生とたくさん話せたでしょうか。
これをきっかけに、交流の輪を広げましょう。

2019年1月11日金曜日

2019年新年会

オリエンテーション、プレースメントテストに続いて、今日は新年会がありました。ほとんどの春学期の学生は、ここでホストファミリーに初めて会います。

春学期生を代表して、マリア・ロメロさん(ウィリアムズ大学)とフェルナンド・バルセロ(ポモナ大学)が挨拶をしてくれました。

みなさん元気でがんばりましょう!

日本語プログラムオリエンテーション

あけましておめでとうございます!今年もよろしくおねがいいたします。

AKPは、9日からオリエンテーションが始まりました。そして今日は、日本語プログラムのオリエンテーションがありました。


 

 
これから、プレースメントテストです。
がんばりましょう!

2018年12月18日火曜日

今学期の日本語チャレンジ

今日、AKPの学生は全部の試験を終え、終業式が行われました。

学生がそれぞれ今学期の思い出を話した後、日本語チャレンジの結果と記念品が渡されました。

みなさんそれぞれがんばりました!

アメリカに帰っても、チャンスを見つけて日本語を話してください。日本に残る学生は、来学期も頑張りましょう。

2018年12月14日金曜日

今学期最後の同志社女子大学のPublic Speakingのクラス

今日、今学期最後の同志社女子大学の”Public Speaking”の授業ボランティアに、シャワーズさん、イギコさん、ブロクゴーマンさんの3名が参加しました。

今日は助言をする際の英語表現を学ぶ授業で、同志社女子大生とペアになって、自然な言い回しを教えたり、アドバイスを行ったりしました。








授業の後も少し残って連絡先を交換したり、別れを惜しんだりしていたようです。期末試験の忙しい中、参加してくれた3人、ありがとう。

今年の漢字(今尾クラス)

今日は秋学期の授業の最終日でした。

2日前に発表された2018年の「今年の漢字」は「災」でしたが、今尾クラスのみなさんの「今年の漢字」は何だったでしょうか。


クラークさんは「新」
コルコルさんは「麗」と「挫」
ガルシアさんは「迷」
シャワーズさん「初」
アポストルさん「爺」
マコーネルさん「何」
イギコさん「疲」(がんばって!)

みなさん、一学期間、おつかれさまでした。

2018年12月13日木曜日

PechaKucha Inspired

12月13日(木)同志社女子大学で行われた “ PechaKucha Inspired “ というイベントに、AKPのクラインコフ茜さんが参加し、「『日本人』とは?」というトピックで発表を行いました。


秋学期を通じて自身のアイデンティティーについて考え続けてきた彼女ならではの力強い発表でした。

 

同志社女子大の学生は英語で発表を行いましたが、クラインコフさんは日本語で発表を行いました。期末試験で忙しい中、クラスメートのイェラカリスさんとクックさんが応援に駆けつけてくれました。


クラインコフさんのホストマザーも足を運んでくださり、発表の後は二人で大学の寒梅館の食堂で食事をしたそうです。

それでは、クラインコフさんの発表をぜひごらんください!